2016/09/12 地域
【SHIBUYA BOSAI FES 2016 渋谷区総合防災訓練】

9月4日(日)、東京都渋谷区代々木公園にて【SHIBUYA BOSAI FES 2016 渋谷区総合防災訓練】が行われた。区長自らが、「渋谷の街には、区民の方はもちろん、オフィスや学校など渋谷区に通っている方、外国人の方など、多くの人たちが行き交っています。そういった渋谷に集う人たちが「防災」をもっと“自分ごと”にするにはどうすればいいだろう?」と考えて、今回のフェスが実地された。

NPOや企業などによるブースやワークショップ、また自衛隊によって災害時に無償提供される自衛隊カレー。さらには防災トークや防災紙芝居、警察や自衛隊員の指導の元行う参加型の防災訓練など、気温30度の炎天下の中行われた当フェスは、大盛況のうちに幕を閉じた。

 

また8bitnewsでも継続的に取材を続けている、一連の熊本地震で熊本県西原村河原地区の10世帯が暮らす団地につながる私道が崩落した「私道問題」で立ち上がった住民代表の西村和也さんによる“まけんばい河原”販売ブースの展示もあった。西村さんは「この防災訓練FESをきっかけに熊本の商品を買ってくれた方が次は自分の足で熊本に行って買って頂ければ、熊本のことを知って頂ければなと思って出店しました」と語り、熊本から直接持参した商品の説明や試食を筆者にしてくださった。

 

『参考』

SHIBUYA BOSAI FES 2016 渋谷区総合防災訓練

●西村村私道問題

熊本地震3ヶ月】続報:西原村私道問題 前進と新たな課題の発見

熊本地震私道問題続報】崩れ続ける団地 大雨でさらなる危険 住民はク 

 ラウドファンディング立ち上げ

熊本地震2ヶ月 西原村「私道問題」はその後どうなった? 再び現場へ

peace winds JAPAN【熊本地震】テントから、より快適なユニットハウスへ~発生から2か月~

プロデュース :松本 滉司
Share on Facebook
LINEで送る

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top