2019/11/05 国際
香港攻防 高温250℃催涙弾の雨と大量逮捕 香港の若者たちの自宅で本音を聞いた

11月2日、香港島ビクトリア公園では区議会議員選挙を控えて候補者の演説などが予定されていたが、警官隊と衝突。候補者にも逮捕者が出た。また中心街では250度にも達する高温の催涙弾が次々と浴びせられ大火傷を追う若者も。そうした中、デモに参加する若者たちの自宅を訪ね歩き、彼らの本音を聞いて回った。

プロデュース :horijun
Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top