2018/09/03 地域
西日本豪雨から2ヶ月 台風直撃で不安再び 広島県竹原市
‪広島県竹原市仁賀町。西日本豪雨では河川の氾濫に加え大規模な土砂崩れが発生。

あれから2ヶ月、道路が寸断し高齢世帯が孤立した集落をきょう訪ねた。

自衛隊が土砂を道の片側に寄せ、ダンプカーが一台通れる程の幅を確保。

しかし雨が降る度に土砂が流れ石が落ちてくるという。明日の台風が心配と住民の声。

‬ボランティアの皆さんの協力で家の泥の搔き出しなどは落ち着いてきたとのこと。道路の復旧が今後の課題。

尚、ボランティアの受け入れは昨日から週末に限ると竹原市の社協が発表。

プロデュース :horijun
Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

  • はまさん 2018-09-04 00:41:29
    カメラは何を使用してますか?
    スマホだけではないですよね?

    ネットに上げるまでのワークフローを知りたいです。
Page Top