2017/01/18 地域
こども食堂サミット2017 「リレートーク」

「こども食堂サミット」は、2015年1月、NPO法人「豊島子どもWAKUWAKUネットワーク」によって第1回が開催され、こども食堂の名を広げる大きな役割を果たしました。昨年は、豊島区、豊島子どもWAKUWAKUネットワーク、こども食堂ネットワークの共催により、としまセンタースクエアで開催し、300名を超える方々にご参加いただき、こども食堂の活動を全国へ広げるきっかけになりました。
第3回目を迎える今年は、2016年に広がったこども食堂を「安定して継続させていくために何が必要なのか」をテーマに、こども食堂を運営する方(ボランティア含む)に全国から集まっていただき、議論・共有していきたいと考えています。

【内容】
1)基調講演
地域で子どもを育てるために~「だいじょうぶ」の実践から~
NPO法人「だいじょうぶ」畠山由美さん
NPO法人「だいじょうぶ」は、こどもの虐待防止を目的にさまざまな活動を行なっています。地域住民として子どもに関わり、ニーズに合わせた場づくりを展開されている畠山さんに、住民目線の語りで、地域活動を語っていただきました。

2)リレートーク
こども食堂のつづけ方
こども食堂に関わるさまざまな方から、今後、こども食堂を継続していくためにどういったことが必要になのか。発表者には具体例を提示いただき、多くのこども食堂運営者にとって、今後の活動のヒントとしていただきました。

【概要】
◎日時:2017年1月15日(日)14時~16時30分
※16時30分~17時30分まで交流会
◎場所:としまセンタースクエア(〒171-8422 豊島区南池袋2-45-1豊島区役所1階)
◎共催:豊島区、豊島子どもWAKUWAKUネットワーク、こども食堂ネットワーク

撮影・編集 みずしままさゆき

プロデュース :みずしま まさゆき

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top