2014/01/19 文化
「美容文藝誌 髪とアタシ」が創刊

髪とアタシ
【美容文藝誌 髪とアタシ創刊】
1人でも多くの美容師に、世の中にこんなにもおもしろい美容師がいるんだ。ということ­を伝えたい。
あなたが持っているアイデンティティを大切に。

これからの表現は自分が主役なんだ、ということを。

【説明】
創刊 「髪とアタシ」

美容師自身のアイデンティティが薄くなってきている気がします。
ここ20年で美容師の取り上げられ方が異常に上昇し、
サロン内においても技術、科学、­化学、サービス、空間のスペックも上がってきました。
それに伴い、各サロンにおける教育やキャリアビジョンなども過去の成功事例に基づき、­均一的な美容師像の育成に邁進しています。

美容学校では相変わらず、現場に出たらあまり役にも立たないような教育を実行し、
国家­試験に受かるためだけの機関として機能しています。
美容師を目指したとき、心の奥底で自分がなりたかった美容師像は、もう忘れてしまった­のでしょうか。
それとも、まだ心に小さな火を灯しながら毎日を過ごしているのでしょうか。

僕たちが少ないながらも美容という世界に携わり、感じたことは
「どんな環境下においても、自分自身がなりたい美容師像、
髪も趣味も好きなことにこだ­わり続けることでオリジナルのアイデンティティが生まれる」
ということでした。

このことが今もっとも美容界にとって必要なことだと感じ、
メディアに出ていない【おも­しろき美容師たち】が世の中にこんなにもいるのか、
と提示することで、大げさな話、離­職率が下がり、美容師を志す若者が増え、
同じ美意識を持った美容師同志がつながりやす­くなると思うのです。

新しい技術、新しい薬剤、新しいサービス、ハウツーやノウハウは紹介しません。
あくまで【おもしろき美容師たち】メインに紹介し、
美容師とクリエイターが交差するヒ­ューマンマインド溢れるZINEにしたいと思っております。
髪にまつわる多くのクリエイターと、これから一緒に美容界を創っていきたいと思います­。

そしてこちらではそんな想いのこもったインタビューなどで、
お届けしたいと思っています。
よろしくお願い致します。

【髪とアタシはココで買えます!】

【東京】
代官山 蔦屋書店
http://tsite.jp/daikanyama/store-service/tsutaya.html

代官山 boy Attic
http://www.boy-inc.com/attic/

代官山 Praha east
http://www.salon-praha.com/

表参道 omotesando Atelier
http://omotesando-atelier.com/

原宿  ブロックハウス 丸山酒場
https://www.facebook.com/buloha

外苑前 On Sundays(ワタリウム美術館内)
http://www.watarium.co.jp/onsundays/html/

池袋  池袋ジュンク堂書店
http://www.junkudo.co.jp/mj/store/store_detail.php?store_id=1

【神奈川】
逗子 桜山美容室
http://sakura-yama.net/

鎌倉 たらば書房
http://colocal.jp/topics/donuts-culture/eguchi/20120419_6421.html

 

プロデュース :村井曜
Share on Facebook
LINEで送る

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top