2016/04/05 社会
普天間と辺野古、あなたの考えを聞かせてください

宜野湾市長選挙から約1ヶ月後の沖縄、そして東京で『普天間と辺野古について』とだけ伝えて自由にお話していただきました。

世界一危険だとされる普天間飛行場近辺で生活する人々。その危険性の除去のためには辺野古を埋め立てそこに基地を移設するのが唯一の解決策だとする政府。移設に反対する沖縄県と、辺野古に集まり抗議する人々。それぞれの現場で何が語られ、またその声はそこから離れるにつれどう変化するのか。

一人称で、出来るだけ本音で語っていただいた皆さんに感謝しています。私達ひとりひとりが、この問題の当事者として思考しつづける事を諦めない。この事がとても大切だと私には思えるのです。

あなたはどう考えますか。

プロデュース :蔵原実花子
Share on Facebook
LINEで送る

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

  • TAKEOFF 2016-04-05 13:29:10
    普天間基地の危険性は、誰もが認めるところです。一日も早い移転が望まれます。危険に晒されているのは、翁長知事ではなく周辺の住民です。辺野古移転が実現しなければ、普天間基地は固定化されます。翁長知事は、辺野古以外に移転可能な案を提示すべきです。有ればの話ですが。アメリカは、中国のような無法者が、近くにいる以上沖縄の基地は手離さないでしょう。
  • T 2018-12-14 22:37:11
    浦添市在住の沖縄県民です。
    私は普天間基地も辺野古移設も反対です。
    辺野古を反対すれば普天間基地の固定化に繋がるといいますが、
    どちらか選べということが、そもそもおかしいと感じます。
    戦後の強制接収によって普天間基地を作られ、無くすなら辺野古に作らせろだなんて、そんな事どうして認められるでしょうか。
    苦渋の決断であった15年の使用期限つき承認ですら撤回され、沖縄の民意は反故にされるばかりです。
    中国に対する懸念すらも、辺野古の優位性、海兵隊の必要性を充分に説明しないままなのに、辺野古が唯一の解決策とする政府の頑なな姿勢に怒りを覚えます。
    沖縄が日本に統合されて、太平洋戦争では盾にされ、戦後は米軍基地に圧迫され、時には人権を踏みにじられ、日本に復帰した後も過剰な基地負担を強いられ、声を上げても国は理解してくれずに「理解してくれ」と切り捨てられる。
    沖縄のこの歴史、現状、県民の悲鳴、怒りを国民の問題として、どうか全国の皆さんに考えていただきたいです。お願いします。
  • あすか 2018-12-14 22:51:10
    辺野古反対=普天間容認ではない
    単にアメリカさんに出ていってもらいたいって事なんだけどな。
    基地で潤ってるとか言う人いるけど基地なかったらもっと潤ってるよ沖縄は。
    国防云々をいうなら内地にもっと作ればいい。
  • natsuki 2018-12-15 01:59:12
    移設には反対です
    何故なら、あの海を埋め立ててるんですから、 環境破壊そのものだと思うからです。
    日本にある米軍施設の約70%が集中しているこの沖縄で、自然を壊してまで新たな基地を作る必要があるのでしょうか?
    私は決して、基地や米軍、アメリカ人が嫌な訳ではありません。寧ろ好きなぐらいです。小さい頃、サッカーをしたり映画を見たりボーリングをしたり、ハロウィンもしました。とてもいい所です。出ていけなんて私は思いませんし、寧ろ居てほしいです。
    しかし、くどい様ですがあの辺野古の海を壊してまで本当に必要でしょうか?
    知事選で民意が示されました。しかしながら埋め立ては継続されました。『負担軽減に努力します』らしいですが、私からしたら、『黙って受け入れてくれ』と言っているようにしか聞こえません。
    いじめがあると分かっていて何も対応しない学校と同じでしょうか?
    最近思い始めてきました。基地があるのは植民地だと思っていますが、アメリカの植民地と言うよりは、もう日本の植民地なんだと、、。
    沖縄の若い世代は基地があって当たり前だと思っているので、諦めている人も多いです。しかし若い世代が諦めてしまってはおしまいです。自分達が生きる未来の沖縄の土地、自然、空気。それを思うと諦められるわけがないとお思います。僕達若い世代がこの問題にもっと関わる必要があります。
    今後の進展を皆で見守り、言い合い、良い方向に行くようにして行きたいです。
Page Top