2016/04/05 社会
普天間と辺野古、あなたの考えを聞かせてください

宜野湾市長選挙から約1ヶ月後の沖縄、そして東京で『普天間と辺野古について』とだけ伝えて自由にお話していただきました。

世界一危険だとされる普天間飛行場近辺で生活する人々。その危険性の除去のためには辺野古を埋め立てそこに基地を移設するのが唯一の解決策だとする政府。移設に反対する沖縄県と、辺野古に集まり抗議する人々。それぞれの現場で何が語られ、またその声はそこから離れるにつれどう変化するのか。

一人称で、出来るだけ本音で語っていただいた皆さんに感謝しています。私達ひとりひとりが、この問題の当事者として思考しつづける事を諦めない。この事がとても大切だと私には思えるのです。

あなたはどう考えますか。

プロデュース :蔵原実花子

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

  • TAKEOFF 2016-04-05 13:29:10
    普天間基地の危険性は、誰もが認めるところです。一日も早い移転が望まれます。危険に晒されているのは、翁長知事ではなく周辺の住民です。辺野古移転が実現しなければ、普天間基地は固定化されます。翁長知事は、辺野古以外に移転可能な案を提示すべきです。有ればの話ですが。アメリカは、中国のような無法者が、近くにいる以上沖縄の基地は手離さないでしょう。
Page Top