2016/03/04 地域
反原発!!今も続く、ハンストリレーの3年9か月

8bitNewsインタビュー!! in Kobe

ハンスト…

ハンガーストライキの略。マハトマ・ガンディーにより始められた非暴力抵抗運動の方法の一つである。何らかの主張を世間に広く訴えるために、断食を行うストライキの一種。

 

大地震と津波によって引き起こされた福島第一原発事故。その直後に停止した福井県にある「関西電力大飯原発」の再稼動に反対し、2012年6月14日から「被災地NGO協働センター」の一人24時間リレー形式によるハンガーストライキが今月で3年9か月を迎えた。

 

ハンストリレーは同センター顧問の村井雅清さん(動画人物)の「福島の人たちの痛みと大飯で暮らす人たちの苦悩を共有する」という呼びかけで始まった。同センターがメール配信する福島第一原発の現状を綴った「ハンストニュース」を通じて、日本全国さらにはオーストラリア、中国、イギリスからの計106人の賛同者が午前0時から24時間、水だけで生活をすることをリレー形式で毎日行っている。「デモは行けないし怖いけどこれならやれる。原発は不安でおかしいと思うけど、これならできる。毎年新たに一人か二人しか賛同者は増えず、回すのは大変だが減ることはない。顔の見えない関係で繋がっている。」と村井さんは語った。

 

同センターは阪神・淡路大震災後、国内のみならず海外からの多くの支援を得た経験により「ありがとう」「困った時はお互い様」ということを痛感し、ハンストリレーの他にも様々な被災地の復興に携わりながら地域の自立を支える災害救助活動を開始した。

 

被災地NGO協働センター:http://www.pure.ne.jp/~ngo/
ハンストニュース:http://blog.canpan.info/stopnps/

まけないぞう:http://ngo-kyodo.org/zou_official/

 

他メディア掲載歴:神戸新聞、朝日新聞、毎日新聞

プロデュース :松本 滉司

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top