2015/04/05 教育
「パパ」だからこそできる、子育てをしよう ~東京都港区の子育てイベントより~

子育てって、「ママ」のものだと思っていませんか?

実は「パパ」にもできること、

いや、「パパ」だからこそ、できることがあるんです。

 

4月4日(土)、東京都港区のSHIBAURA HOUSEに、

去年お子さんが生まれたばかりの新米パパから、

育ちざかりの小学生のパパまで、

港区在住の子育てパパ、約20名が集まりました。

 

イベント名は、“パパがもっと出来るコト”。

 

主催者は港区議会議員の横尾俊成さん。

ゲストには、港区南青山在住で5歳と2歳のお子さんを持つ、

ニュースサイト「しらべぇ」編集部主筆の、タカハシマコトさん、

保育士でこどもみらいプロデューサーの、小笠原舞さんをお迎えしました。

 

「しらべぇ」に載せた子どもとの遊びの記事が人気という、タカハシさん。

息子との「土日のミステリーツアー」をはじめ、

パパだからできる子育てのコツを、たくさん教えてくださいました。

 

小竹向原にある「まちの保育園」勤務を経て独立した、小笠原さん。

保育士として、ママから、パパから、たくさんの相談を受ける中で、

感じたことをお話ししてくださいました。

 

子育てに悩むパパ、夫が育児を手伝ってくれないと不満なママ。

このイベントには、そんな人へのたくさんのヒントが詰まっていたと思います。

 

パパだからできること。

ママだからできること。

夫婦がお互いの役割を自覚して、共に子どもを育てていくことが、

子どもの幸せにつながるのではないでしょうか。

プロデュース :田中万里子

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top