2014/03/07 IT
PC遠隔操作事件の問題点を、主任弁護人・佐藤博史弁護士が語る。フルバージョン前編

logohoo

2013年2月10日、PC遠隔操作事件の容疑者として片山祐輔氏が逮捕されました。当初から一貫して全面否認していた片山氏を犯人視する報道が相次ぐ中、日本報道検証機構は特別チームを組んで、報道をウォッチし、検証してきました。

私たちは、初公判直前の2014年2月7日、 主任弁護人・佐藤博史弁護士へ単独インタビューを実施。約1年間の報道や弁護活動を振り返り、報道で明らかにされてこなかった問題点を語ってもらいました。 今後の裁判の行方に関心がある方は、ぜひご覧ください。こちらは、フルバージョン前編となります。

●一年を振り返っての所感
●江ノ島の防犯カメラのついての報道
●スマートフォンの写真についての報道
●Dropboxの痕跡についての報道
●遠隔操作の痕跡についての報道

プロデュース :日本報道検証機構
Share on Facebook
LINEで送る

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top