2019/03/18 社会
「全盲のイラストレーター」エムナマエさんが死去

『全盲のイラストレーター』として数々の作品を描いてきたエムナマエさんが心不全のため、3月6日、都内の病院で亡くなられたことが分かった。エムナマエさん公式ホームページが明らかにした。家族葬は終わり、「送る会」が後日、行われる予定だ。

 

筆者は3月3日にナマエさんと電話で話していたが、「体調がよくないんだよね」と仰ってた。わずか、その三日後に天に召されたことになる。ナマエさんはTBSラジオ『荒川強啓デイキャッチ』のヘビーリスナーで、同番組が3月で終わることに対して、「TBSラジオまで政権の忖度で打ちきりにしたのではないことを信じたい」と危惧を表明してた。

 

一週間に起きたことをブログにまとめていたが、昨年から今年にかける年末年始の週を綴った以来、ブログが更新されていなかった。
ナマエさんはここ何年か視聴覚障碍者用の映画や読書をかなりたくさん鑑賞・読破するなど、知識欲が旺盛だった。

 

追悼の意味も込め、生前のエムナマエさんの映像をここで紹介したい。

プロデュース :及川健二
Share on Facebook
LINEで送る

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top