2017/11/17 自然
さらばいっぽん松太郎!今度は子孫と会おう!

津波に耐えたかしまの1本松伐採。

東日本大震災の津波に耐えた「奇跡の松」

通称いっぽん松太郎。

年々弱って枯れそうになり来月伐採されることが決定。

かしまの1本松は福島県南相馬市鹿島区右田浜にあり高さ25mのクロマツ。

震災の津波に耐え、地元の人たちの希望の像微として守ってきましたが、

長い間、根本が海水にさらされた影響で年々弱って樹木医も回復が見込まれないとの判断。

周辺一帯を新たな防災林として整備する計画も。

松のタネから苗木を育てて、震災の教訓を伝えて欲しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロデュース :福元利明

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top