2017/02/06 地域
LOHASがテーマ「エコモノ市」を探検してみた

神奈川県・辻堂駅からバスで5分の場所にある

LOHASがテーマのエココミュニティモール『エコモ』

2017年2月5日、毎月第一日曜日にはこの場所で『エコモノ市』というイベントが開催されています。

湘南地域に出店しているお店が多く集まりエコモの提案する『持続可能な生活』というコンセプトに賛同しているお店が多く並びます。

そんなエコモノ市の様子を今回取材してきました。

 

★探検してきました★

私がエコモノ市の存在を知ったのは去年の12月でした。8bitNews記者の、城島めぐみさんがお店を出してるという事を聞き、遊びに行ったのがきっかけでした。

今回は魅力的なお店をもっと見てみたい!という想いから足を運びました。エコモノ市に着いたのは午前11時頃。多くのお店、お客さんで賑わっていました。

倉庫内を見渡すと入口付近に自然食品の物販が行われ中央にはワークショップがあり大人から子どもまで参加していました。

その中でも今回は2つの店舗を見て回りました。

1つは倉庫内に出店していました『TESH CHIWAN』というドーナツ屋さん。有機栽培された小麦粉を使用し、保存料や合成着色料等は使用しない体に優しい材料で作られたドーナツを販売されていました。私はプレーンのドーナツとグルテンフリーのお米と大豆のドーナツを購入。ふわふわの食感と素材の味が口いっぱいに広がり体も心もほっこりする味わいでした。TESH CHIWANさんのお店は茅ヶ崎市に店舗を構えています。

 

2つ目は外に出店されているお店。『Funnyface』というクレープ屋さん。ピンクの可愛いキッチンカーに甘い香りが漂っていました。ここは米粉と豆乳を使用したグルテンフリーのクレープを作ってくれます。私はお店オススメのいちごと豆乳のクレープを頂きました。生地がもちもちしていて今が旬のいちごと豆乳クリームの相性がとてもよく美味しかったです。生クリームも甘すぎないので甘いモノがちょっと苦手な人にも大変オススメです。

 

エコモノ市では毎月多くのお店が出店されます。エコを通じて人との繋がりが生まれたり、新しい楽しいや美味しいをみんなで共感することができました。初めての人でも絶対に楽しめるイベントだと思いますので次はみなさんがエコモノ市を探検してみてください!

 

★エコモ様★

http://www.ecomo-lohas.com/

プロデュース :りっちゃん先輩

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top