2017/01/04 社会
一般参賀 平成に入って2番目に多い9万6,000人余りが皇居に訪れる

2017年1月2日、新年恒例の一般参賀が行われ、9万6,000人余りが、皇居を訪れた。
天皇陛下は、「新年おめでとう。皆さんと共に、この日を祝うことを誠に喜ばしく思います。本年が人々にとり、穏やかで、心豊かに過ごせる年となるよう願っています。年頭にあたり、わが国と世界の人々の平安を祈ります」と述べられた。
天皇皇后両陛下は、2日の午前・午後で5回、皇太子ご夫妻や秋篠宮ご夫妻など、皇族方とともに、皇居・宮殿のベランダに立ち、訪れた人たちに笑顔で手を振られた。
2日の一般参賀には、平成に入って2番目に多い、9万6,000人余りが訪れた。

 

情報にはコストがかかります。France10はタブーなき自由な報道のために皆様からの御寄付によって支えられています。月1万2000円ほど、赤字が出ております。ご支援のほどよろしく御願い申し上げます。

ご寄付の御願い (4)

プロデュース :及川健二

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top