2016/07/15 公式動画
熊本地震3ヶ月 取り残された益城町の今、そして再生の槌音

熊本地震が発生してから3ヶ月が経過した。7月9日、定点取材を続けてきた熊本県益城町を訪ねた。梅雨や台風シーズンを迎え、現場は常に雨や余震による二次災害と向き合っている。壊れ建物の撤去は進んでいるとは言えない。住宅再建への道のりはまだまだ遠い。そうした中、取材中に、復興に向けた前向きな現場に出会うことができた。

プロデュース :horijun

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top