2016/07/10 政治
【参院選2016】腹を斬って死ぬべきだ-又吉イエス「世界経済共同体党」代表演説

参院選東京選挙区に出馬している又吉イエス「世界経済共同体党」代表は6月29日、都内・新宿駅東口にて演説を行った。

又吉イエスの主張

政治は責任追及である。物事・政治・経済の真実・真理・正義・普遍による責任追及なくして、本当の政治は実現できない。唯一神又吉イエスが言う「腹を切って死ぬべき。」の切腹は日本人の責任感の精神である。唯一神又吉イエスが言う「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済による戦争・紛争・テロ・殺人事件・自殺・産業事故・公害病・貧困・飢餓等により日本・世界で、毎日五万人以上が死んでいる。その毎日五万人以上が死んでいる命を守ることができるのは唯一神又吉イエスしかいない。唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体によってである。従って、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体への政治の邪魔・妨害をする者は、述べている毎日五万人以上が死んでいる命を殺すものである。首相安倍晋三そして参議院選挙東京選挙区の唯一神又吉イエスの対立候補中川雅治・小川敏夫・竹谷とし子・山添拓・田中康夫・増山麗奈らである。他人を殺すなら自分が死ぬべきだ。よって、安倍晋三・中川雅治・小川敏夫・山添拓・田中康夫らは責任をとって、日本人であるなら腹を切って死ぬべきである。竹谷とし子・増山麗奈らが死ぬべきも当然である。また、彼らはただ死んで終わるものではない。唯一神又吉イエスが地獄の火の中に投げ込むものである。彼らを支持する有権者も同様である。この事実とけじめを知るべきである。

 

France10では、2017年春に行われるフランス大統領選挙・取材を支援するためのクラウドファンディングを始動させました。1000円の商品からスタートし、14種類の充実した商品をご用意しております。ぜひとも、ご支援くださるよう御願い申し上げます。

クラウドファンディング始動! (4)

プロデュース :及川健二

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top