2016/05/26 国際
伊勢志摩サミットで厳戒態勢の東京駅コインロッカー。1000口を超えるロッカーに張り紙が。

2016年5月22日(日)、東京駅を通りかかったところ、多くのコインロッカーに張り紙がしてあるなど、厳戒態勢が取られていたので記録を撮りました。コインロッカーの張り紙によると、G7伊勢志摩サミット(2016年5月26日(木)、27日(金))に伴う特別警戒のため、5月25日(水)から5月27日(金)まで利用中止とのことです。東京駅は広大な駅で、あちこちにコインロッカーがありますが、目に入る全てのロッカーに、この張り紙がしてありました。通りかかった場所だけでも1000口のコインロッカーがあるとのこと、実際の数はもっとある訳で、多くのロッカーに張り紙をした苦労が忍ばれます。それだけ、伊勢志摩サミットに向けての警戒態勢が厳しくなっているものと思われます。

プロデュース :西村晴子

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

  • Charinkopapa 2016-05-26 10:28:29
    使用後の貼り紙は捨てずに
    メモ帳に利用できますね
Page Top