X JAPANが3つの重大発表 20年ぶりとなるアルバムが来年3月に発売 ハリウッド発ドキュメンタリー映画も公開へ

X JAPAN -006_132_0801 jpg X JAPANのYOSHIKIが、現地時間4日、フランス・パリで行われたJAPAN EXPOのメインステージに登壇し、3つの重大発表を明らかにした。 ※表示のYouTube動画は8bitNewsの堀潤が2013年12月にYOSHIKI氏と「2020年の自分へ -【働く】をデザインする時代に向けた若き有識者による緊急提言-」と題して対談したもの。世界を舞台に活躍するYOSHIKI氏の想いが伝わるインタビューとなっている。 07040121 - Version 2 0705K_3834_r まず、兼ねてから憶測が飛び交っている20年振りとなるスタジオ・アルバムの世界発売日が来年3 月11日に決定したことを発表。

さらに、翌3月12日にはNYマディソンスクエアガーデンとともに著名で世界的に由緒あるイギリスのウエンブリーアリーナにてアルバムリリースパーティー #XDAYと題したコンサートイベントが行われると明かした。 WembleyAnnounceBanner_Final※リンクはYouTube YOSHIKIチャンネル
https://youtu.be/fIw9hUWGTmI
また、このイベント会場ではX JAPANのドキュメンタリー映画が世界初公開される。X JAPANとしてヨーロッパ公演が実現するのは2011年以来とあって会場にかけつけたファンたちは喜びを隠せない様子で客席ではどよめきが起こった。

07040282

昨年 X JAPANのドキュメンタリー製作が発表以来、公開日が明らかになっていなかっ たが、バンドにとって歴史的とも言えるアルバム発売日翌日に世界初公開とこちらもファンにとっては最高の演出となる。 ハリウッド映画として製作されている本作品はアカデミー賞受賞歴のあるプロデューサー、JOHN BATTSEK(ジョンバトセック)氏からの熱心なアプローチにより実現、バトセック氏と共にROLLING STONESのドキュメンタリー映画『ストーンズ・イン・エグザイル「メイン・ストリートのならず者」の真実』を監督したSTEPHEN KIJAK(スティーブン・キジャック)監督の下、現在撮影が進んでいる。
07040320 チケットはYOSHIKIのJAPAN EXPO出演と同時に発売開始、英ライブネーションのウェブサイトで購入可能となっている。 http://www.livenation.co.uk/artist/x-japan-tickets 会場に来ていたファンは一足先に会場にてチケットが購入でき、発売ブースには長蛇の列が出来ていた。 また、来週7月11日にはイギリスO2 にて行われるイベントHYPER JAPANにてTOSHI、YOSHIKIによるアコースティックショーケースライブが予定されている。ライブ終了後には製作発表からまだ一度もお披露目されていないドキュメンタリー映画のティザーが初公開され、映画の内容についてトークが展開されるとみられている。
プロデュース :horijun

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top