マック赤坂・主演の特撮映画「スマイル仮面」監督にインタビュー

France10はマック赤坂「スマイル党」総裁を主演にした特撮映画「スマイル仮面」を製作予定の山中龍之介・監督に2015年6月6日、独占インタビューした。

『スマイル仮面』あらすじ

地球から笑顔を無くそうと企む悪の組織「イーヴル党」。彼らの侵攻を食い止めるべく
918万光年の彼方にあるスマイル星から地球のスマイルを守る為にやってきたスマイル仮面。

普段は世を忍ぶ仮の姿「マック赤坂」となり、スマイルバーガーのアルバイト店員として学生アルバイトと一緒に働いていた。

しかし、マック赤坂はイーヴル党が送り込んできた怪獣や怪人が現れて暴れていると分かると、仕事の途中でも「体調不良」「緊急の用事」などと何かと理由をつけ、正体がばれないように早退や当日欠勤をしてスマイル仮面に変身して戦っていた。

そうとは知らないスマイルバーガー店長は、早退や当日欠勤には頭を焼いていたが、マック赤坂の心のこもった笑顔や接客に絶大な信頼を置いており、マニュアル的な接客になっていた他の学生アルバイト達にも見習ってもらおうとクビにはしなかった。

だが、店長の思惑とは裏腹に、同じくスマイル仮面とは知らない学生バイト達は忙しい時に頻繁に店を抜け出してしまったり、仕事を休んでしまうマック赤坂に対し不信感や不満を募らせ、マック赤坂がどんなに良い仕事をしても悪い部分しか見えなくなってしまっていた。

さらに、そんなマック赤坂をクビにしないどころか信頼を置いてしまっている店長にも少なからずの不満を抱いていた。

その中でも学生アルバイトの桜木は人一倍不信感や不満を抱いており、ストレスも増大していった。
さらに自分の接客に対しても「これでいいのか…」と悩みを抱えていた。

その桜木の負のオーラをキャッチしたイーヴル党は
地球の笑顔を無くす計画の1つとして桜木に近づこうとしていた。

マック赤坂はイーヴル党の企みを阻止出来るのか…。
マック赤坂と学生アルバイト達の溝は埋まるのか…。

マック赤坂がスマイル仮面となり、仮面ラ○ダーのように怪獣や怪人達と格闘したり、
ウル○ラマンのように巨大化して戦う!!スマイルスペクタクル!?

インフォメーション

「スマイル仮面」ブログ:http://ameblo.jp/smilecamen
クラウドファンディングプロジェクトページ:http://camp-fire.jp/projects/view/2175

 

情報にはコストがかかります。France10はタブーなき自由な報道のために皆様からの御寄付によって支えられています。

プロデュース :及川健二

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top