2015/05/31 地域
【口永良部島噴火・初日ルポ】屋久島プロジェクトのメンバー達が現場から発信

5月29日午前9時59分、鹿児島県屋久島町口永良部島(くちのえらぶじま)の新岳で爆発的噴火が起きた。

噴火警戒レベルは、危険な居住地域からの避難が必要なレベル5。 上記の映像は、屋久島プロジェクトのメンバーの方が、噴煙の巻き上がる様子、降り積もった白い火山灰など被害の状況を、噴火直後の29日午前11時から追跡したものである。

映像では上空の気流の影響で忽ち火山灰の方向が変わったり、道路や植物、屋根が本来の色が分からぬほどに火山灰に覆われている様子などが見て取れる。

「車の走った後に火山灰が舞っているのがわかります」

噴火直後にはマスクを着用せず状況を伝えていた彼女が、火山灰が地上に降り注いだ後はマスクを着用し、咳き込みつつ「硫黄の臭いがする」と再三訴える様子からも、噴火の規模の大きさが窺える

《屋久島プロジェクト》
http://yakushima-pj.com
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000007870.html
《屋久島プロジェクトのYoutubeチャンネル》
https://www.youtube.com/playlist?list=PLsKW9zA-GlVa9UjYcB2v5BvK-B7Afo84n

取材・撮影/屋久島プロジェクト 記事/三宅恵美子(8bitNews)

プロデュース :horijun

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top