2015/03/16 政治
民主党「細野派」政治資金パーティーで松山千春氏が毒舌&熱唱

2015年2月16日にホテルニューオータニにて、細野豪志「民主党」政調会長が率いる派閥「自誓会」の政治資金パーティーが催されたので、潜入してみた。

 

まず、会場に入って驚いたのが、鈴木宗男氏の秘書で長身の黒人ムルアカさんがいるではないか。現在は千葉科学大学教授を務めているという。その先にいるのは鈴木宗男・元衆院議員で、細野豪志そっちのけで、その周りには黒山の人だかりができ、参加者と写真を撮っている。

 

娘の鈴木貴子・衆院議員が同派に入ったから、駆けつけたらしい。さて、会が始まってぞくぞくと来賓が挨拶に立った。中でも盛り上がったのが、北海道から駆けつけた歌手の松山千春さん。マイクを握るなり

 

「民主党をダメにしたのは菅直人に鳩山由紀夫だ。菅は比例復活で当選したが、総理までやったんだから、辞退すべきだったんじゃないか」
「岡田克也さんは民主党代表選で細野さんとの楽屋話を公にして男らしくない」

 

と松山節を炸裂させると、会場は大盛り上がり。

 

そして、細野会長の挨拶の後に、乾杯の挨拶をになたっのが鈴木宗男さんで怪気炎をあげた。ムネオさんにムルアカさんに松山千春さんで、細野派というよりムネオ派のパーティーの様相を呈していた。庇を貸して母屋をとられることにならないか……気になるところだ。

 

2015年3月11日よりFrance10夏期渡欧取材の為の「クラウド・ファンディング」の募集を始めました。ご支援のほど、よろしく御願いいたします。


mVbvXdw2hGSYMsj1426129739_1426129799(①)

プロデュース :及川健二

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top