2019/07/01 国際
香港記念集会前にデモが拡大 逃亡犯条例改正案「完全撤回」を求めて

 香港の銅鑼湾。撮影は午後3時半頃。逃亡犯条例改正案の「完全撤回」を求めるデモが拡大。今晩は香港返還記念集会が開かれる。現地在住の日本人によると、デモ参加者は政府の追跡を恐れて、皆携帯やスマホの位置情報もオフに。また地下鉄はプリペードは使わず現金で毎回切符を買うなど徹底しているという。

こちらの動画を撮影し送ってくれた現地在住の日本人は「2014年の雨傘運動も経験しましたが、今回の方が人民の結束を感じます。今回が最後と思っている人が多いようで、命をかけて香港の将来を守りたいと思う若者が負の連鎖反応を起こさないことを願っています」とも語った。

プロデュース :horijun
Share on Facebook
LINEで送る

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top