2018/06/04 社会
ECO LIFE FAIR 2018 SUGIZOトークイベント

2018年6月3日開催されたECO LIFE FAIR 2018の
「再生可能エネルギー」トークステージに、
LUNA SEA、X JAPANのギタリストのSUGIZOさんと
多摩大学大学院 教授の國分俊史さんが登壇した。

 

SUGIZOさんからは、世界で初めて楽器機材の電源供給を
再生可能エネルギー由来の水素と燃料電池自動車を用い
コンサートを成功させた時の様子や、水素の持つ可能性が語られた。
また、「ルール形成戦略研究所」の客員研究員に就任され、
水素社会の実現に向け、今後さらに活躍の場を広げていくことが発表された。

 
イベントの最後をSUGIZOさんはこう締めくくった。
「大切なのは誰かに言われたとか、義務感とか危機感とかではくて、
自分のチョイスで楽しみながら自分が幸福になるために動いてもらうと、
多分皆が幸福になれます。自分だけではなくて。いつもそう思うので。
僕もやりたいことをやっていれば、こういう素晴らしい出会いがあって
気がついたら水素を使って良い音が出せて。
でも結果的にとてもハッピーです
そのハッピーなムード、ハッピーなエネルギーを皆んなで
世の中に蔓延させていけたら素敵だなと思います。」

 

プロデュース :DiasMiwako
Share on Facebook
LINEで送る

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top