2018/01/24 国際
カナダ あたりまえ通信

カナダ バンクーバー近郊より

日本からカナダへ車いすの方だけ参加される旅行ツアーが催行された際に現地ガイドとして担当した友人から聞いた、バンクーバーの環境や人々の違い(障害の有無に関係なく共存している点など)に、驚かれていたという話や、実際私自身が日本滞在中に感じたことを元に”トイレ”に着目して撮影をしてみました。

バンクーバーやその他近郊都市では、車いすの方も使えるトイレの場所を分けているところはほとんどありませんし、1つしかトイレがない場所では(歯医者さんの映像参照ください)誰でも使いやすいように設計されています。

2020年 東京オリンピック・パラリンピックに向けて環境が色々と整備されている昨今。環境も人々の心も”分ける”ことが少ない方が良いことがあるかもしれませんね。

 

 

 

プロデュース :高橋輝美

Comment

コメントは管理者が承認後に表示されます。

Page Top